SEO

SEOは本気で取り組む必要がある

弊社は大阪でホームページ制作を行っているのですが、多くの方がホームページ制作時にSEOを検討されております。

そしてこのSEO対策において重要なのが、SEOにはホームページ運営があり気で、その作業をしっかりと行い続けることが重要になってきます。

そしてこれらの作業を外注すれば良いと安直に思われる方もいると思いますが、ある程度規模の大きなライターなどを雇用しているホームページ制作会社でなくてはそのようなコンテンツ作成代行は難しく、さらい言えば、その仮に依頼可能であってもその費用は高く弊社が知る限りでは、50万では十分なコンテンツを作成してもらえないものになっています。

そのため、SEOを考えるのであれば、必ず自社でも努力が必要であると理解をすることが重要であり、これらを行うことで御社のホームページは飛躍的に成果を出せるようになります。

そこで今回はSEOを本気で取り組まなくてはならないという理由をご紹介いたします。

SEOとホームページ運営

SEOとホームページ運営

まずSEOにはどんなに頑張ってもホームページ運営が必要になります。

どういうことかと言うと、10年ほど前には結構ホームページを制作するだけで、上位表示できたのですが、現在のSEOにおいては、かなりSEOに特化したホームページ制作を行っても、上がるか上がらないかはグーグル次第になっております。

もちろんSEOに特化するということはある程度デザインを捨てて、SEOルールに基づいてホームページにあるすべてのページを制作するのですが、しかしこれで上がる会社も実際にはありますが、上がらない会社も多くあります。

そして弊社はホームページ制作会社を大阪で営んでいますが、この作業は膨大なものになっているのですが、もちろんホームページ制作提案時にはしっかりと説明はしておりますが、実際にホームページ運営を行っていただける会社と行っていただけない会社があります。

これは非常に大きな問題になっており、最近の提案に限定させていただくと、現在のSEOについては正しい理論で行えば、労力はかかるのですが、しかし100%で成果を出しております。

ホームページ運営量がすべて

実はホームページ運営量がすべて

ホームページ制作提案を大阪で行っていて思うのが、ホームページから成果を出したいからSEOに強いホームページ制作会社に依頼するけれども、しかしホームページ運営は行いたくないという方が多いです。

しかし、グーグルは鬼でも何でもないので、基本的には努力をすれば、その対価として検索順位を上げており、さらにこの努力は外注で出来るものではなく、しっかりと自社で行わなくてはなりません。

もちろんこの努力を外注で出来るようにするのがSEO会社さまなどになっており、SEO会社さまにおいては、ライターを大量に社内に抱えており、クライアントさまの業界についてしっかりと質の高いページ作成を行ってくれるのですが、しかし弊社が把握している限りは、ほぼ間違いなく成果を出しているSEO会社さまにおいては、月額50万程度の費用が掛かっております。

そしてその50万の費用については、もちろん、1人の人を雇うことを考えればそこまで高い価格ではないのですが、しかし、そのノウハウや解約したときにリンクを一気に外すなどをされてしまうと検索順位も落ちることになるのです。

これは非常に大きなデメリットであり、弊社が考えるに正しい理論を教わり、そしてその対策を自社で完結させることこそが重要になってくるのではないでしょうか。

そうすることで、仮に社員が辞めても検索順位が落ちることはなく、しっかりと引継ぎを行えば、かなりの効果を出すことが可能ですので、SEO会社などに依存せずともSEOで成果を出せるようになります。

ただし1人のホームページ運営者だと大変

できればホームページ運営者は複数人が良い

ただし、このときにSEO対策は努力量と比例をして検索順位を上げる施策になるのですが、この努力量は、相当な量であると認識していかなくてはなりません。

どういうことかと言うと、例えば弊社は実際に上がってはいますが、弊社の目標としてとしては、ページ数で300ページ、被リンク数で5,000本になります。

これくらい楽にいけるだろうと思われるかもしれませんが、実はこれは楽をして増やせるものではなく、ページ作成で言えば、弊社が狙うキーワードに関連するテーマでページ作成が必要になること、そして被リンクで言えば、1ページに1リンクとして、さらにはすべてのページからリンクを行うのではないのです。

そのため、この作業は膨大になっており、もちろん質を意識してページ作成を行っているので、現状では上がっているという前提はあるのですが、検索順位が落ちないようにこれらの目標を達成しなくてはならず、そうすることで、本当に上位表示しているホームページのようにホームページ運営量を最小化することができると思っております。

そしてこの施策については、上がってしまえば現在の上位に表示しているホームページのように、月に2ページ作成など本当に最小の努力で成果を出し続けることが可能なのです。

弊社は大阪でホームページ制作会社を営んでおり、そしてホームページ制作にはSEOが必須になっているのですが、このような考え方でSEOを提案しており、より効果的なホームページ制作を実施しております。