ホームページ作成

ホームページ制作はユーザかグーグルか

ホームページ制作を行っていると、そのホームページを誰のために制作しているのかが分からないことがあります。

基本的にはホームページ制作はユーザのために制作することが一般的なのですがしかし、実際に制作者がホームページを制作してくると、私は営業になるのですが、ソースコードの確認をしたり、グーグルにとってそのページが読みやすいかのチェックを中心に行っております。

このチェックをしっかりと行っていくことで、グーグルSEOでは成功するのですが、しかし、一般的にはこれらは見た目とは関係がないポイントになるのです。

もちろん見た目が変わらなければそれでもいいのですが、場合によっては変更することもあるので、非常にホームページ制作を行うことは本当にユーザのために行っているのでしょうか。

弊社はSEOを売りにしたホームページ制作会社

弊社はグーグルよりのホームページ制作会社

弊社はSEOを売りにしているホームページ制作会社になります。

https://www.sevendesign.biz/

こちらが弊社のホームページになっており、基本的にはSEOで成果を出せますよ、その方法をしっかりとサポートしますという内容が書かれております。

そしてこれらは本当に難しいものになっていて、基本的にはSEO対策に最適化することは昔に比べればデザイン性が損なわれることはなくなったのですが、しかし、ホームページを制作して思うことは、いつもSEOばかりを気にしているのです。

もちろんこれが悪いことではないとは理解しているのですが、その段階ではユーザのことはほぼ無視しており、出来上がったものをSEO的にどうかを判断してお客さまに提出して、お客さまにユーザ目線は依存しているものになっているのです。

成果の出るホームページ制作でないと意味がない

ホームページ制作は成果を出さないと意味がない

なぜこのようなことを行っているかと言うと、基本的にホームページ制作においては、成果を出さなければたとえ安くホームページを制作したとしても意味がないと思っているためです。

さらには、最も悪いのは、ホームページ制作を行った業者が成果が出ないことはお客さまの責任であると考えることが稀にあるようですが、これだけは絶対にあってはならないと思っております。

それはホームページ制作会社はホームページ制作のプロであるため、ホームページから成果を制作しただけで出すというのは現在のSEOにおいては無理な話になるのですが、しかし、現状で何が問題で何をすれば成果が出るかは明確にしていかなくてはならないと思っております。

そしてこれらを行える会社は確かに検索で上位に来ているホームページはある程度は把握しているのですが、しかし検索にほとんど引っかからないホームページにおいては、もちろんSEOが不要でまったくやっていない会社もありますが、中にはなぜ上がらないのかと思いながら放置している会社もあります。

これはホームページ制作会社として少し知識不足であると思っており、こうなってしまうと万が一お客さまのホームページを制作して成果が出ない場合に対策が取れなくなってしまうのです。

そして対策が取れないので、闇雲にページ作成すれば成果が出ますなどと言い、成果が出ないのはお客さまの作成ページ数が足りないからと言う話をして、取り敢えずその場を収めることをしているようです。

しかし、ホームページによってページ数が足りないこともありますが、一般的には弊社が調査した結果で言えば、最大の問題は被リンク数になっています。

もし被リンク数が足りない場合に、ページ作成を行っても成果を出すことはありませんので、この被リンク対策をしっかりと行うことでホームページの成果は飛躍的に高まります。

理想を言えばユーザ+グーグル対策

ユーザとグーグルのバランスの取れたホームページ制作

こちらは理想論で現状の弊社のホームページ制作体制では少し達成が難しくなるのですが、基本はグーグルSEOを念頭に置いてホームページを制作して、その状態でデザインを作成してユーザのためのホームページ制作にするのが良いでしょう。

実際にこれらを達成しているホームページ制作会社もあるのですが、デザインにこだわるあまりSEOを度外視したりしている会社も多くあり弊社の場合は、デザインをギリギリ合格点で作成して、どちらかといえばSEOに特化してホームページを制作しています。

しかしホームページを使うのはグーグルなどのプログラムではなく、ユーザになるので本当の理想で言えば、ユーザのためだけにホームページを制作することではないでしょうか。

これらを徹底して行うことで、ホームページ制作の成果は飛躍的に高まり、必ず御社の期待を超える成果を出せるのです。

ホームページ制作は現在本当に難しいものになっていて、特にSEOがついてくると被リンク数やページ数が必要になるので、非常に多くのホームページ運営労力が必要になります。

しかし、これらを行いすべてのページでユーザのためにとグーグルのためにをしっかりと検討していくことで、ホームページ制作の成果は飛躍的に向上するのです。