ホームページ作成

ホームページ制作会社の強みから見る強みコンテンツの在り方

強みコンテンツを制作することは非常に重要な要素になっており、しっかりと自社の強みをホームページに打ち出すことで、より効果的なホームページ制作となります。

ただし、この強みコンテンツは従来とあり方が結構変わってきており、昔は1ページを作成したり、複数ページを作成して紹介するページを作成していたのですが、現在ではそのようなホームページは減少しており、あまり強みコンテンツを作成してる会社は少なくなったように思われます。

そこで今回は、ホームページ制作会社の強みから見る強みコンテンツの在り方について解説をいたします。

強みコンテンツの在り方

強みコンテンツの在り方

強みコンテンツの在り方はどのようなものになるのでしょうか。

こちらは、ホームページ制作会社の強みになっており、従来はこのように1ページあるいは複数ページを使ってそれぞれのホームページ運営会社の強みを打ち出すことが一般的となっておりました。

しかし現在においては、あまり強みを打ち出しているホームページも減少しており、現在のホームページ制作手法では強みコンテンツを制作しない代わりに、ホームページ全体に自社の強みを含んだコンテンツを配置しております。

そしてこれらの流行に気が付いたときには弊社もそちらの方が圧倒的によいと感じたものになり、例えば自社の強みを打ち出すにしても、例えば強みページを作成している場合においては、このページ自体を見てもらわなければ伝わることはないのです。

逆にホームページ全体に強みを打ち出していくことで、どのページを見ても御社の強みを見てもらえることができるので、非常に効果的なコンテンツとして利用することが可能になります。

そしてこれらをしっかりと対策建てて行うことで、ホームページ制作は本当に効果を生み出し、期待以上の成果を出せるホームページ制作となるのです。

ホームページ制作会社の強みコンテンツ

ホームページ制作会社の強み

そしてホームページ制作会社の強みコンテンツについては、上部にあるリンク先のページが弊社のホームページ制作会社の強みページになっており、これらのコンテンツには弊社の特徴を記載しております。

そして弊社では原則、集客・成約・サポートに力を入れているため、それらをしっかりと打ち出したコンテンツとして制作することで、お客さまに正確に弊社の特徴をご理解いただこうと考えました。

しかしやはりこちらのページは先述している通り、すべてのページにこれらの情報を含むことが大切になっており、実際にアクセス解析を見ると、こちらのページは時代にあっていないためか、あまり訪問者数がいないページになっております。

そのため、弊社としては今後のウェブ戦略としては、これらの情報をホームページ全体に含んでいく必要があり、しっかりとこれらを行うことで、ホームページの成果は最大化されていき、弊社のことをしっかりと理解していただいた方からのお問い合わせが獲得できるので、非常に効果的であると考えます。

そしてこれらのユーザをしっかりと集客することで、弊社のホームページ制作は本当に成果を生み出し期待以上の成果を得ることが可能だと弊社では考えております。

これからホームページ制作をするなら

これからホームページ制作をするなら

そしてこれらからホームページを制作を行うのであれば、もし御社の狙いが得に無いのであれば、これらの強みコンテンツを作成するのではなく、しっかりとすべてのページに御社の強みを打ち出すようにしましょう。

実際に弊社のホームページではこの強みコンテンツを作っておりますが、しかしこれらのページを見てくれる訪問者数は少なく、さらに現状でお問い合わせをいただいている方の傾向からは、実はほとんどこれらのページを見て頂いているという感じはしておりません。

現在のホームページ制作はスマホ対応もあるため、1ページであっても3,4万ほどの予算が必要になっており、これらのページがもし効果があるや何かしらの目的がある場合は制作すべきページになっておりますが、もしそうではないのであれば、ホームページ全体に強みを打ち出し、このページ自体は作成しないほうが予算としても成果としても良いものになっております。

現在のホームページにおいては、トップページだけが入口になっているのではないので、しっかりとそれぞれのページに御社の強みを打ち出すことでより効果的なホームページ制作となります。

そして現在弊社のホームページにおいては、この強みコンテンツを制作してしまっておりますが、今後少しずつホームページを改定していき、ホームページ全体に弊社の強みを打ち出すことで、これらのページを削除してもより効果的なホームページ制作となるのです。

そしてこれらがなくなることで、細かな話ですが、グローバルナビゲーションの数も減らすことができるので、よりユーザが迷わないホームページ制作になります。

実際に弊社がホームページ制作会社の強みコンテンツを制作して思うのがこれらのコンテンツは目的がなければ不要です。

それよりもすべてのページに強みを打ち出すことがホームページの成果の最大化を図ることが可能です。