ホームページ作成

ホームページ制作前にバズ部を見よう

ホームページ制作前にバズ部を見ることは本当に大切なことだと思います。

このバズ部については、一般的には、ホームページ制作法が掲載されているものになっているのですが、その効果は非常に高いものになっていて、ほぼ内部SEO対策のやり方の中でも効果的な施策をすべて掲載しているといっても過言ではありません。

ただし、それらをすべて実施するというよりも、現状のホームページと比較をしたときに、取捨選択は必要になると思います。

この取捨選択ができるという前提で考えたときに、ホームページ制作前にと言いましたが、実は前提としてまったくホームページ制作の知識がない状態で閲覧してもあまり意味がありません。

ワードプレス制作の仕方を掲載

ワードプレス制作の仕方

まず、こちらのバズ部においては、ホームページ制作のやり方、さらに言えばワードプレスを使ったホームページ制作法が掲載されております。

弊社は大阪のホームページ制作会社になるのですが、このバズ部に掲載されている内容はかなり参考になったと言わざるを得ず、実際に細かなところまでしっかりとキャプチャー付きで紹介してくれているので、自分のホームページの内部SEO対策の仕方で漏れがないかをチェックすることが可能です。

そしてワードプレスで現在ホームページ制作を行うことが基本になるのですが、このワードプレス制作においては、PHPと言われる言語のホームページになるので、一般的にはよく使い方が分からないと考えてしまい、放置してしまいがちですが、SEO対策には内部SEOの効果が非常に大切になってくるのです。

そのため、ぜひともこれらを理解して(理解するのにある程度経験値が必要なので、ホームページ制作前にまったく知識がない場合は後でも良い)対策を取ることで、御社のホームページは飛躍的にその効果を高めることが可能になり、期待以上の成果を得ることができるのです。

ボリュームはかなり多い

ページ数がかなり多い

当ブログに記載されているワードプレスでのホームページ制作法については実は膨大な量のページ数があり、それを読むだけでも1営業日ほどの期間がかかります。

さらに理解をしながらとなるともっと多くの時間が必要になっており、単純に見てすぐすべてを理解することができないと把握しておくようにしましょう。

ただし、それぞれの目的や施策に応じて記事ページを作成してくれているので、知りたい情報をしっかりと閲覧することができるので、一般的にはホームページ運営者の方にとってはありがたいブログになっているのです。

そしてこれらの対策を実施する際に、ホームページ制作会社に依頼は不要なポイントも多く、取り敢えずはやってみて駄目だったら元の状態に戻して、まとめてホームページ制作会社に依頼をすればいいでしょう。

もちろん、面倒だから丸投げするというのも選択肢の一つにはなるのですが、しかしすべてを丸投げしてしまうと、ホームページ運営費用が膨大になるので、自分でできることはしっかりと行い、できないことをしっかりと対策していくことで、期待以上の成果を得ることが可能になるのです。

これらを徹底して行うことで、御社のホームページは飛躍的に効果を生み出すことが出来、期待以上の成果を得ることが可能になります。

内部SEOはまだまだ重要

内部SEOは非常に大切

SEOについて調べていると、結構ホームページの作りはどうでも良くて、それよりもホームページのコンテンツの質が大切であると書かれていることが多いです。

しかし、決してそのようなことはありません。

こちらは極論になるのですが、例えば、XMLサイトマップは内部SEOにとって必須になるのですが、これらを導入していなければ、もちろんリンク数が多ければしっかりとグーグルはすべてのページを認識してくれるのですが、しかし全く内部リンクがない状態では認識をしてもらえないものになっています。

そしてこれらは本当に大切なものになっていて、内部SEOをしっかりと行えているかどうかについては、その効果が飛躍的に変わってくるものになっています。

このように内部SEOはどうでもいいということはなく、しっかりと内部SEOを最適化したうえで、さまざまなSEO対策を行うほうがそのホームページ運営量が大幅に減少するので、その効果は飛躍的に高いものになってくるのです。

これらを徹底して行うことできれば御社のホームページは本当に成果を出せるようになり期待以上の成果を生み出せるのです。

内部SEOに強いホームページ制作

内部SEOに強いホームページ制作

内部SEOに強いホームページ制作を行うことは本当に大切です。

この内部SEOについては、もちろん全くしなくても良いといえばしなくてもいいのですが、しかし行っているといないではホームページ運営量が飛躍的に変わってきてしまうので、その効果は半減してしまうのです。

例えば単純にSEOだけを見たときに、弊社のホームページは狙ったキーワードで1ページ目に入るホームページと比較をすると、ページ数で1000程度、被リンク数で5000本がボーダーラインになってきます。

しかし、弊社のホームページで見るとページ数は600程度、被リンク数も600程度で成果を出しているので、これは内部SEOの効果であると確信をしております。

もちろん内部SEOだけやればいいというものではなく、実際にはページ作成も被リンク獲得の対策も行っておりますが、1ページ目に入るボーダーラインよりもこんなにも少ないページ数と被リンク数で上げているのは、弊社が内部SEOをしっかりと意識してホームページを制作した結果になると思っています。

再三になるのですが、内部SEOは本当に大切です。

どうせホームページ制作を行うのであれば、少ない努力で最大の効果を得たほうが良いので、ぜひ当ブログを閲覧して内部SEOをしっかりと理解されてみてはいかがでしょうか。