ホームページ作成

ANA株主優待販売サイト制作が難しかった

先日の弊社のホームページ制作実績の一つにANA株主優待販売サイト制作があります。

こちらのホームページでは、ANAの株主優待券を購入できるホームページになっており、このホームページ制作はパッと見たときの労力以上に苦労したホームページ制作となっております。

そこで今回はこのANA株主優待販売サイト制作で苦労した点についてご紹介をいたします。

ネットショップサイトの制作は難しい

ネットショップサイトの制作は難しい

まず基本としてネットショップサイトの制作は非常に難しいものになっております。

どういうことかというと、ネットショップサイトは通常のホームページよりもシステム箇所が多いことや、さらにはカート以下のページやマイページなどを制作しないといけないので、ページ数も多くなっております。

そして最大の問題は、このネットショップサイトの制作は基本的にすべてをフルスクラッチ、すなわちオリジナルでシステム開発をするのではなく、一般的には開発費を抑えるために、ウェルカートやショッピファイなどのシステムを利用することになっており、これらを利用することで確かに開発費を抑えることが可能になるのです。

ただし、これらの既製品のツールを使うことは実は結構慎重に行う必要があり、実はこれらの既製品では実現できない箇所が多くありました。

既製品のカスタマイズ

既製品のカスタマイズ

そして弊社ではANA株主優待販売サイトを制作したのですが、もともとはワードプレスにウェルカートで制作をしてみたのですが、ここでさまざまな問題が発生しました。

その問題とは、例えばこちらのホームページでは、ユーザに同時購入をされても問題はないのですが、Aという商品を同時購入されたときに納品物を別のものにしなくてはならないのですが、ウェルカートの仕様では、同じものを納品してしまうという問題が発生しておりました。

またその他にも管理上の問題など、さまざまな問題が発生しており、これらの問題点は弊社はプログラマーがいるので、一つひとつお客さまに説明をして費用を出していただき、改善することができたのです。

このように既製品は確かに構築費は安く済むものになるのですが、しかし、実際にこれらの既製品はすべてのホームページに対応できるようにオーソドックスな仕様になっておりますので、御社独自の仕様にする際にはこれらを改定しなくてはならないのです。

そしてこれらを徹底していくことで、ホームページの成果は飛躍的に高まり、期待以上の成果の出るホームページ制作となるのです。

SEOが難しい

SEOが難しい

そしてこれらの既製品で行う際にはSEO対策が非常に難しいものになっております。

どういうことかというと、基本的にはSEO対策において大切なのは、コードの軽量化などの施策になっており、これらの施策をしっかりと行うことで、ホームページ制作は成功するのです。

そしてこれらの軽量化についてはもちろん、既製品を使ったANA株主優待券販売サイトでも行っておりますが、しかし、かなりの確率で軽量化には限界がありました。

もちろんすべてを軽量化することは本当に重要になっておりますが、しかし、それらのすべてを軽量化するには、相当な動力がかかるため、基本的にはできる範囲での軽量化を行いました。

また、細かな点でもさまざまな問題がいくつかありますが、直接そのホームページを見ているユーザにとってはあまり影響がない箇所になっているので、取り敢えずは第二フェーズ以降の対策として、現状ではそのままホームページを制作しております。

ANA株主優待販売サイトは成功

ANA株主優待販売サイトは成功

そしてこのANA株主優待販売サイトを制作して現状まだ公開して1ヶ月目になっているのですが、取り合えずは成功ということができております。

どういうことかというと、基本的にはこのANA株主優待券販売サイトはすでに2サイト目の制作になっていたのですが、大体お客さまとして成果は4ヶ月後くらいと認識をされておりました。

しかし実際にホームページを公開して1日後からANA株主優待券販売サイトは1日に1人の購入者がおり、現在は登録者数で1日2名、購入者数は1日3名という順調なホームページとなっております。

そのため、確かにウェルカートなどのホームページ制作は、そのホームページに最適化することが難しいことや、さらにはSEO対策にも限界があることなどの問題があるのですが、しっかりとこれらを対策建てて行うことで、ホームページ制作は期待以上の成果を出せるようになるのです。

そして実際にこれらのホームページ制作で成功しているのは、もちろん弊社も努力をしましたが、しかし最も努力を頂いたのはお客さまになっており、しっかりと弊社が定めたルールに則り、記事作成を行っていただけるため、このような効果を得れたのだと思っております。

ANA株主優待券販売サイト制作はかなり難しいホームページ制作でしたが、しかしワードプレスやウェルカートの仕様を深く理解ができましたので、今後これらのツールを使った際にはより良い提案が可能になると思います。